知的連鎖


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS




<< トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ | main | 無印良品:携帯できる買物袋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Hauschka『The Prepared Piano』
ToRococoRotとのコラボMUSIC A.M.
Tonetraegerのメンバーとして知られる
Volker Bertelmannのソロユニット
Hauschkaの2nd
■レーベル:Karaoke kalk


タイトルは、ズバリ「ザ・プリペアド・ピアノ」

プリペアド・ピアノと云えば、
ジョン・ケージというアメリカの現代音楽家が
1940年代に発案したピアノの演奏スタイル。
ピアノの弦にコルクやネジなどを挟んでカスタマイズし、
ピアノの音色にバリエーションを与えます。
(プリペアド=あらかじめ準備された、という意味ですね。)
ポコポコした音や、シャカシャカした金属的な音が加味されて、
1台のピアノで色んな音を奏でる事ができるんです。

これは、そのプリペアド・ピアノを用い、
ジョン・ケージへのオマージュの気持ちを込めて作られたアルバム。
、、、だと思う(いい加減〜)。
しかし、あまり語る事ないんですけどー(汗)
サティ風のシンプルな構成の曲やミニマルな曲を、
数台(で弾いているように聴こえる)のプリペアド・ピアノで弾き、
ホノカに電子音をかぶせてみました〜
と云う紹介で事足りるんじゃないかしらん?

可愛いし、和めるし、「ながら聴(聞)き」にも向いてる。
批評するほど堅苦しいものでも無いし、新しい事は特にしていないです。
でも、プリペアド・ピアノの響きが好きな方には、オススメですよ♪
プリペアド・ピアノの音をまだ聴いた事がない方にも。

追記:
ジョン・ケージ、最近になって知名度アップした感じしますね?
今年の上半期、タモリの番組「トリビアの泉」「タモリ倶楽部」でも紹介されていました。
びっくり&複雑な気持ち。条件反射で、高画質録画。


■ 関連用語

 →内部奏法
 (内部奏法について解説した良いサイトがありません。)

■ このCDが気になった人へ、おすすめアルバム

 →John Cage『IN A LANDSCAPE』Stephen Drury
 →Erik Satie『ジムノペディ』
 →柴野さつき『ランデ・ヴ〜パスカル・コムラード作品集』
 →Pascal Comelade『Topographie Anacdotique(1989-1986)』
 →Stephen Scott『VIKINGS OF THE SUNRISE』
 →Conlon Nancarrow『自動ピアノの為の習作』

■ プリペアド・ピアノを使っているアルバム
 (私が知ってる範囲内。誰か他に知ってる人いたら教えて下さい。。)

 →YMO『テクノデリック』
 →AphexTwin『drukqs』
 →Penguin Cafe Orchestra『Penguin Cafe Orchestra』1981
 →David Sylvian『Brilliant Trees』
 →清水ミチコ『幸せの骨頂』
  (バッハのものまね。定規使用。。
   あ、これはプリペアド・ピアノじゃ無いか。笑)

■ 連鎖キーワード
 →6曲目 ゲーム音楽「イース」のエンディングテーマ
 →11曲目 ジェフ・スミス
 →ムビラ(親指ピアノ)
| 音楽 | 20:40 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 20:40 | - | - |
こんにちは。
私も清水ミチコの「幸せの骨頂」を持っています。
そうかあれもプリペアドピアノなのか。。笑
ジョンケージという人は知りませんでした。
日本人で初めてそういった奏法をした日本人が
いたとかいうことは聞いたことあったんですが。
今しらべてみると、わりと普通に使われているようですね。
トリビア、見たかったです。。
どういった内容だったのでしょうか?

清水ミチコさんはいい仕事してますね。
ピアノもうまいしモノマネ似てるし。
私は桃井かおりのモノマネが好きです♪
| nico | 2005/10/23 10:48 PM |
★nicoさん
こんにちは〜
「トリビアの泉」についてですが、
ジョン・ケージの「4:33」と云う作品を紹介していました。
この作品を簡単に説明すると、
「ステージのピアノの前で、演奏者が4分33秒間じっとしている」というもの。
番組ではキワモノあつかいしていましたが、
この作品は現代音楽の中では、かなり有名で
色んな音楽家に影響を与えたみたいです。
音楽そのものに対するコンセプチュアルな問いかけ。
もしご興味があれば、調べてみてください♪
ネットでも、いっぱい記事が見つかると思いますよ。

| luxa | 2005/10/24 7:28 PM |









http://luxaxul.jugem.jp/trackback/134
プリペアドピアノ
The Prepared Piano / Hauschka (Karaoke Kalk) やっと手に入った。 ここ最近では一番いい!これは! ゆったりしたミニマルで温もりのある音。 スウェーデンスタイル2005に参加する現代音楽アンサンブル(The pearls before swine experience)について調べてたら...
| Flugufrelsarinn | 2005/11/05 1:48 AM |
ミチコの忌野清志郎のモノマネは天下一品ですな!
堂本兄弟をトロリとした眠気で見ていたのである。 ゲストは大好きな清水ミチコ姉さん。 写真は違う画像ですが。 いやぁ。キヨシローの歌マネすごかったなぁ・・ 半分寝ていたのに、歌声に飛び起きちゃったもんね。 桃井かおりや松任谷由美とかはありがちだけど、 なかなか
| see something? | 2005/10/23 10:50 PM |