知的連鎖


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS




<< たむらしげるの世界展@八王子 | main | シンポジウム『越境するダンス』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
N響アワー:タン・ドゥン
今夜9時から
よっしゃ、よっしゃ
勉強勉強♪

「紙楽器協奏曲」
「チェロとビデオの協奏曲」

気になる〜(笑)
■ タン・ドゥン公式サイト

■ 紙楽器のための協奏曲

縦長のでっかい紙が、天井から吊るしてあって、
舞台の両端にいる2人が、それを手でバタバタ、パンパン叩く。
もう1人、中央にいる女性は、A4サイズくらいの紙を顔にくっつけて、
「あ〜〜〜〜〜」とか声を出すの。絵面が面白い。

なんだろう、、小さい頃みんなやらなかったかな?
紙に唇をくっつけて声を出してみると、
微かにビリビリした振動が唇に伝わってこそばゆいの。
演奏を見てたら、それを思い出して懐かしくなった。忘れていた身体の感覚。
で、音楽はどんなだったか忘れたんだけど(笑)
視覚的に楽しめました。

■ ザ・マップ:チェロとビデオとオーケストラのための協奏曲

あらかじめ撮影された映像と、生オーケストラのコラボレーション。
映像には中国伝統の楽器演奏や、少数民族が唱う場面が流れる。

モンゴルのオルティンドーみたいな唱法や、
笙(しょう)みたいな楽器も登場。
なかでも「舌歌」ってのが、面白くて
舌を使ってレロレロ声を出してるの。気持ちいい音。
その映像と生オーケストラの演奏が見事にマッチして
少し感動的でもあった。

タン・ドゥンのスマートな指揮はかっこいいね!
理知的で抑制されてるんだけど、どこか暖かい親しみも感じる。
ムスクの香りがしてきそう。

■ 連鎖キーワード

 →チャップリン:フィルムコンサート
 →フィリップ・グラス:シネマコンサート
 →スティーヴ・ライヒ『ザ・ケイヴ』
 →マイケル・ナイマン「カメラを持った男」
 →坂本龍一「War&Peace」
 →エニグマ
 →ディープ・フォレスト
 →ナム・ジュン・パイク

| 音楽 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:25 | - | - |









http://luxaxul.jugem.jp/trackback/14